乳牛への自給飼料多給型発酵TMR飼料の調製給与技術開発   (2) 自給飼料多給型発酵TMR飼料の泌乳牛への給与技術の開発

 乳牛への自給飼料多給型発酵TMR飼料の調製給与技術開発   (2) 自給飼料多給型発酵TMR飼料の泌乳牛への給与技術の開発

県名群馬県
研究機関名群馬県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜22
年度2010
概要  水田二毛作体系による飼料用大麦を利用したオオムギホールクロップサイレージ(WCS)の飼料価値および自給飼料を多配合した発酵TMR飼料と未発酵TMR飼料の比較給与試験を実施した。   その結果、オオムギWCSは、チモシー乾草の代替が可能であることを確認した。また、発酵TMR飼料の給与では、乳生産等に大きな影響は認められなかったが、胃液性状に差が認められたことから長期給与には更なる検討が必要であると考えられた。
研究分担大家畜係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169488
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat