植物等による畜舎臭気低減技術開発

 植物等による畜舎臭気低減技術開発

県名群馬県
研究機関名群馬県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜22
年度2010
概要 平成20年度の試験で蔦のカーテンの設置と同時に水を噴霧することにより、畜舎臭気中のアンモニアを60%低減できた。更に効果的な除去のために、臭気発生装置(パーミエータ)を用い、ネットによる脱臭について検討した。その結果、ネットの浸潤にクエン酸液を使用することで、10ppmのアンモニアは約90%除去できることが分かった。屋外の試験では、ネットが急速に乾燥してしまうため、その対策が必要である。
研究分担資源循環係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169509
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat