持続的な農業を展開するための鳥獣害防除技術の開発

持続的な農業を展開するための鳥獣害防除技術の開発

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H19〜H21
年度2010
概要野生鳥獣による農作物被害は県内全域で確認されている。被害を総合的に減少させていくためにはエサを切って繁殖場所となっている生活環境をなくすことが求められる。このため、本試験では多獣種に対応した効果的な柵を開発する。また、増加に歯止めがかからない外来動物対策として、繁殖の環境条件を解明して繁殖抑制のための技術を開発する
研究分担本所/鳥獣害防担当
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169598
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat