I  農林水産業の生産力向上 (1)生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 2 水田汎用化のための基盤整備技術の開発 1 汎用化水田における暗渠機能の維持管理技術の開発 (1) 排水路の水位制御による広域的な圃場内地下水位管理法の検証(要望課題)

I  農林水産業の生産力向上 (1)生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 2 水田汎用化のための基盤整備技術の開発 1 汎用化水田における暗渠機能の維持管理技術の開発 (1) 排水路の水位制御による広域的な圃場内地下水位管理法の検証(要望課題)

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H20〜22
年度2010
概要 水位調整器を利用した場合の圃場内地下水位の挙動を調査した結果、壌土の圃場では水位調整器によって本暗渠内水位を調整することは可能であるが、本暗渠から離れるほど地下水位制御の精度は低下して圃場内の地下水位に差が生じた。そのため、補助暗渠を密に施工し、圃場全体の透水性を高める必要があることが明らかとなった。
研究分担水田作
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169662
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat