I 農林水産業の生産力向上 (1)生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 11 農林作物の野生鳥獣被害軽減化技術の開発 1 獣類の農作物被害軽減対策の検討 (2) 水稲におけるイノシシ被害の発生要因と被害防止対策の解明

I 農林水産業の生産力向上 (1)生産力を高めるための栽培・飼育・繁殖・養殖等、千葉県独自の生産技術体系の開発 11 農林作物の野生鳥獣被害軽減化技術の開発 1 獣類の農作物被害軽減対策の検討 (2) 水稲におけるイノシシ被害の発生要因と被害防止対策の解明

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜24
年度2010
概要 県南地域のイノシシ被害実態と水田の地理的立地条件を鋸南町において調査した。被害対策として電気柵の導入が進んだことから、水稲被害はあまり増加していないが、山沿いなど林縁付近の水田では被害がみられ、平坦部では少なかった。また、山沿い地域では耕作放棄地が増加している傾向がみられた。
研究分担果樹環境
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169731
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat