環境調和型アユ資源管理手法開発調査

環境調和型アユ資源管理手法開発調査

県名神奈川県
研究機関名神奈川県水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H20〜22
年度2010
概要多様な生物の保全にも配慮し、生態系との調和を図りつつ内水面漁業・遊漁の健全な発展を図るために、河川の藻類生産力、アユの現存量と生産力の量的関係等を明らかにするとともに、種苗放流、環境整備(漁場造成)等の資源増殖方法を同一の基準で評価するための基礎知見を集積し、河川漁場の特性に応じたアユの増殖方法と資源管理手法をを開発する。
研究分担水産技術センター 内水面試験場
予算区分受託(独立行政法人 )
業績(1)早川・中津川・千歳川におけるアユ漁業実態および漁場環境調査
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030170253
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat