県産材ハイブリッド合板の開発

県産材ハイブリッド合板の開発

県名新潟県
研究機関名新潟県森林研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H21-23
年度2010
概要目的:住宅部材等(特にフローリング等の高付加価値製品)として利用するスギ・広葉樹複合合板やLVLを開発する。 成果:MDFを表・裏板に芯板を県産スギとした、5層厚さ12ミリの複合合板を試作し、曲げ強さや接着強さなど各種試験を行った。地域産材を使い実用化されている先進的な床材について試験を行いデータ収集した。
研究分担森林・林業技術課
予算区分県単
業績(1)新潟県産スギ・広葉樹による複合合板製造
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030170456
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat