チューリップ育成系統の特性検定

チューリップ育成系統の特性検定

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H18〜H22
年度2010
概要目的:本研究所で育成した有望系統について、特性を調査し、次期系統適応性検討試験供試品種を選定する。 成果:増殖が進んだ24系統について露地開花時の地上部特性、球根収量性、促成適応性を調査した。「96-405-13」は八重咲きでかつユリ咲きの珍しい花型であったが、促成適応性がなかった。「94-132-1」は雄ずいが柱頭のような形状で花粉が無いという珍しい特性であった。指定試験事業の廃止に伴い系統適応性検定試験が終了することになった。
研究分担園芸研究所 花き課
予算区分国委
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030170509
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat