7 土壌機能モニタリング調査 1)モニタリング調査 (1) 土壌生産力実態調査

7 土壌機能モニタリング調査 1)モニタリング調査 (1) 土壌生産力実態調査

県名石川県
研究機関名石川県農業総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H11〜
年度2010
概要目的:県内の水田土壌について、圃場管理と土地生産力の変化を継続調査し、生産力維持向上対策に資する。 成果:作土層のpHは4地点で適値(5.5〜6.5)よりも低かった。腐植含量は1地点を除き適値(3%)よりも高かった。可給態リン酸は、Truog法では6地点全てにおいて適値(10mg/100g)よりも高かった。遊離酸化鉄含量は3地点で、適値(0.8%以上)よりも低かった。可給態ケイ酸は全ての地点で適値(15mg/100g)よりも低かった。
研究分担生物資源G
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030170713
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat