2 園芸作物品種育成研究 1)地域園芸品目等のブランド化のための優良品種育成 (3) 大浜大豆の優良系統選抜

2 園芸作物品種育成研究 1)地域園芸品目等のブランド化のための優良品種育成 (3) 大浜大豆の優良系統選抜

県名石川県
研究機関名石川県農業総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H18〜22
年度2010
概要目的:珠洲市で栽培されてきた在来種の大浜大豆は、近年、産地において豆腐用として高く評価され、特産化の動きがある。しかし、長年、自家採種されてきた結果、多数の系統が存在している。そこで、現地で栽培されている系統を評価し、優良系統を選抜するとともに純系を育成する。 成果:「1-1-8-2」系統群について、郡内の揃いは良かった。「9-1-1-2」系統群について、郡内の揃いがやや不良だった。よって「1-1-8-2」系統群は増殖した種子の全てを現地に供給する。一方「9-1-1-2」は3系統のうち「9-1-1-2-(1)」の増殖した種子のみ現地に供給する。また系統保存用として「1-1-8-2-(2)」および「9-1-1-2-(1)」の各予備系統から3個体を選抜した(2系統6予備系統18個体)。
研究分担育種G
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030170806
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat