土壌保全に関する素材開発研究 (1)農産物の安全性に関する調査1)有用有機質等資材の肥効調査

土壌保全に関する素材開発研究 (1)農産物の安全性に関する調査1)有用有機質等資材の肥効調査

県名長野県
研究機関名長野県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2010
概要目的:環境保全型農業の推進及び有機農業の支援のため、堆肥等各種有機質資材の分解特性を把握する。 成果:家畜糞堆肥の0.5M塩酸抽出法により、リン酸・カリの成分が分析でき、さらに溶液中の無機態窒素・リン酸・カリは小型反射式光度計を用いて簡易に分析できることが明らかとなった。
研究分担環境部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030171155
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat