豚に関する素材開発研究 (2)豚の改良増殖試験1)豚群改良による優良子豚の生産および飼養実証

豚に関する素材開発研究 (2)豚の改良増殖試験1)豚群改良による優良子豚の生産および飼養実証

県名長野県
研究機関名長野県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2010
概要目的:調査子豚の計画生産および優良種畜の生産実証を行う。 成果:各試験のための交雑試験豚と純粋種豚を生産し、繁殖成績、育成成績を調査した。平成20年度導入したデュロック種系統種豚産子(雄)の産肉能力は育成豚9頭の平均で、一日平均増体重1,002g、ロース断面積31.7cm2、背脂肪の厚さ1.77cmで、導入種豚以外のデュロック種産子13頭の育成成績(一日平均増体重979g、ロース断面積31.3cm2、背脂肪の厚さ1.91cm)と比較して良好であった。平成22年度はバークシャー種雌豚を導入した。
研究分担養豚養鶏部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030171252
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat