森林空間の高度利用のための特用林産物生産・流通システムの開発(きのこ)

森林空間の高度利用のための特用林産物生産・流通システムの開発(きのこ)

県名長野県
研究機関名長野県林業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H20-24
年度2010
概要里山などの森林空間を、きのこや山菜などの特用林産物の生産の場として活用していくことは、地域の活性化及び森林整備の推進にとって重要である。そこで、森林空間を利用した新たな特用林産物の生産技術を開発するとともに、生産された特用林産物を流通・販売させるために、流通調査を行い商品アイテムの提案を行う。
研究分担特産部
予算区分都道府県単
業績(1)クリタケ
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030171321
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat