鶏に絶食ストレスを与えない産卵調整技術の開発

鶏に絶食ストレスを与えない産卵調整技術の開発

県名愛知県
研究機関名愛知県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完20〜22
年度2010
概要低エネルギー飼料等を利用した産卵調整技術の開発を行う。
研究分担家きん
予算区分受託 国(農林水産省)
業績(1)異なる誘導換羽処理が名古屋種雄の精巣重量及び精液性状に及ぼす影響
(2)粉砕もみ殻配合ふすま主体換羽飼料の不断給餌による休産誘導がその後の産卵成績に及ぼす影響
(3)シンバイオティクスを利用した換羽飼料の不断給餌が換羽処理期間中の腸内細菌叢及び抗酸化能に及ぼす影響
(4)平飼い種鶏における不断給餌による誘導換羽法
(5)鶏の産卵調整技術
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030171461
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat