森林吸収源計測・活用体制整備強化事業

森林吸収源計測・活用体制整備強化事業

県名三重県
研究機関名三重県林業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜22
年度2010
概要目的:森林の炭素吸収量を算定するための基礎データの収集を行う。 成果:県内6カ所について、(1)調査地概況調査、(2)枯死木調査、(3)堆積有機物量調査、(4)土壌サンプルの採取(炭素蓄積量測定用)、(5)代表土壌断面調査の5項目について、調査地のグレードを1(調査項目の全て)、2(調査項目(1)〜(4))に分け実施し、データを委託元へ送付した。
研究分担森林環境研究課
予算区分受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030171703
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat