県産無垢内装材の利用技術向上に向けた寸法安定性試験

県産無垢内装材の利用技術向上に向けた寸法安定性試験

県名兵庫県
研究機関名兵庫県農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継(H21〜23)
年度2010
概要目的:内装材を使用する施工業者に県産木材の寸法変化等のデータの提供、施工方法を提案することで不具合を防止し、県産木材の利用拡大を図る。 成果:含水率の異なるスギ板材の高湿度および低湿度条件における寸法変化率を把握した。製品の含水率によって寸法変化率が異なるため,事前に水分計等で測定し,寸法変化を見越した施工を行う必要性があることがわかった。 
研究分担木材利用
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030172150
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat