漁場環境保全対策調査研究

漁場環境保全対策調査研究

県名兵庫県
研究機関名兵庫県農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継S48〜
年度2010
概要 漁場環境の保全及び漁場の一次生産力の変化予測などに役立てるため,播磨灘、大阪湾、紀伊水道における定期的な海洋環境モニタリング調査(栄養塩類,プランクトン分析 等)を実施するとともに、漁場環境の保全に関する突発的事態への対応、漁場環境情報の提供を行う。
予算区分県単
業績(1)High-level congruence of Myrionecta rubra prey and Dinophysis species plastid identities as revealed by genetic analyses of isolates from Japanese coastal waters
(2)Genetic analyses of the cryptomonad nucleomorph in natural Myrionecta rubra cells reveal a simple lineage of Dinophysis kleptoplastids
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030172167
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat