人工林長伐期施業の間伐により誘発されるシカの被害軽減方法の開発

人工林長伐期施業の間伐により誘発されるシカの被害軽減方法の開発

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H19-23
年度2010
概要○目的:人工林の長伐期化によるシカ被害増加防止方法について開発  ○成果等:シカ生息・被害状況調査、被害軽減方法について検討中
研究分担本部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030172796
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat