抗酸化性強化による地鶏肉の高付加価値化技術の開発

抗酸化性強化による地鶏肉の高付加価値化技術の開発

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H22-23
年度2010
概要○目的:種鶏等の閉鎖群育種による改良・維持、採算性を考慮した飼養技術確立、コマーシャル鶏の肉質特性の解明 ○成果等:現在保有の黒柏3元交雑鶏(13系統)の維持、黒柏4元交雑鶏(15系統)の産卵能 力向上と斉一化を図る。15系統×RIRの地どりの採算性を考慮した飼養技術の向上と肉質特性を解明する。
研究分担本部・畜産技術部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030172801
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat