竹の効率的収集と竹炭等の製造及び活用技術に関する研究

竹の効率的収集と竹炭等の製造及び活用技術に関する研究

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H20-22
年度2010
概要○目的:竹林ボランティア等地域の人材が活躍できる竹の収集・搬送のシステム化を構築する。加熱水蒸気による竹の炭化システムについて検証する。竹炭の疎水材としての有効性(耐久性、コスト、二次的効果)について解明するとともに、その再利用方法の可能性を探る。竹炭の土壌混入による土壌及び作物への影響を調査する。カンキツ園における竹炭堆肥及び竹チップの効果的使用法について検討する。竹炭を素材とした軽量多孔質な園芸資材を開発する。
研究分担本部・農業技術部
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030172803
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat