水田農業における大豆2転輪作以上の地力及び生産力変化の実態解明と対策

水田農業における大豆2転輪作以上の地力及び生産力変化の実態解明と対策

県名佐賀県
研究機関名佐賀県農業試験研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜27
年度2010
概要目的:水田における大豆2転輪作以上の頻度で大豆を作付けする場合の地力及び生産力の実  態解明と対策を明らかにする。  成果: (1)夏作に水稲と大豆を冬作に麦を栽培した。 (2)試験開始時の土壌の化学性と現場透水係数、土壌三相、可給態窒素等を測定・分析した。 (3)夏作後の現場透水係数と土壌の化学性を測定・分析した。
研究分担土壌・肥料
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030173602
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat