森林資源の有効利用に関する研究

森林資源の有効利用に関する研究

県名宮崎県
研究機関名宮崎県林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜24
年度2010
概要目的:森林GIS(地理情報システム)を活用した資源量や林地生産力等を推計する方法の開発を行い、森林資源の有効利用を図る。 成果:地位指数推定において従来の4要因(標高、谷までの距離、傾斜、局所地形)が最もよく地位指数を説明できることが分かった。
研究分担育林環境部
予算区分県単
業績(1)時系列リモートセンシングデータを用いて抽出した森林変化点の精度について
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174041
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat