沖縄本島中南部地域におけるサトウキビ株出し管理体系の確立

沖縄本島中南部地域におけるサトウキビ株出し管理体系の確立

県名沖縄県
研究機関名沖縄県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間H21-H22
年度2010
概要目的:サトウキビの安価な委託基幹作業として手刈り収穫後のY式根切り土中施肥機による株出し管理作業の有効性を評価し、行政指導の資料として活用する。 成果:Y式根切り土中施肥機による株出し管理作業は、一般に広く見られる施肥のみの株出し管理作業に比べて、原料茎重で19-24%増加するなど、蔗汁品質の良好な結果とあわせて、その有効性が確認された。
研究分担作物班
予算区分その他
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174435
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat