サトウキビ気象感応試験 1)春植栽培 2)株出栽培 3)夏植栽培)

サトウキビ気象感応試験 1)春植栽培 2)株出栽培 3)夏植栽培)

県名沖縄県
研究機関名沖縄県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継・H12〜
年度2010
概要目的:気象がサトウキビの生育、収量、品質等に及ぼす影響を検討し、豊凶予察及び栽培改善の資料に供する。気象に対する生育は品種によって差があり八重山地域における主要品種のデ−タの蓄積を行う。 成果:NiF8を用いて、春植・株出・夏植の3作型について、6月以降から生育調査の実施に加え、10月以降は品質調査(蔗汁分析)を実施した。
研究分担石垣支所
予算区分国庫補助(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174555
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat