「ジュリオスター」露地−マルチ比較試験(春植え−自然夏実)

「ジュリオスター」露地−マルチ比較試験(春植え−自然夏実)

県名沖縄県
研究機関名沖縄県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間予備・H22
年度2010
概要目的:春植え−自然夏実体系において、マルチ被覆が「ジュリオスター」の草本や果実品質に及ぼす影響について検討する。 成果:出蕾や収穫時期については、マルチ区が慣行区よりも早まる傾向が見られた。しかしながら、酸度はマルチ区が高くなり、その結果、糖酸比はマルチ区が低くなった。
研究分担石垣支所
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174570
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat