オーキシン生合成経路と阻害剤作用の解析

オーキシン生合成経路と阻害剤作用の解析

課題番号2011017792
研究期間2009-2013
年度2011
中課題オーキシン生合成経路と阻害剤作用の解析
摘要オーキシン生合成経路の予想中間体の超微量一斉定量法を確立し、シロイヌナズナ、イネ等における内生化合物群を定量・比較した。安定同位体標識化合物を用いた代謝実験系をシロイヌナズナで確立した。シロイヌナズナ、イネ、ペチュニアに合成したオーキシン生合成阻害剤を処理し、オーキシン生合成関連物質の内生量を測定・解析した結果、植物種により阻害剤に対する感受性が異なることが明らかとなった。
予算区分イノベーション創出事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174764
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat