家庭用および業務用シロアリ駆除剤としての商品化開発

家庭用および業務用シロアリ駆除剤としての商品化開発

課題番号2011017936
研究期間2009-2011
年度2011
中課題家庭用および業務用シロアリ駆除剤としての商品化開発
摘要シロアリ擬似卵を収納するステーションの開発を行った。擬似卵を乾燥状態に保つ防水・防湿機構、アリなどの害虫から擬似卵を守る機構を備えた家庭用ステーションの基本形態が完成した。「擬似卵を湿度・害虫から保護する」、「シロアリによって食い破らせる」機能を満足する防湿フィルムの検討を行い、防湿性と工業生産適正を有するフィルムを選定し、家庭用ステーションの実地評価を行い、野外のシロアリが防湿フィルムを食い破ることを確認した。また、業務用途には、簡便、安価な容器を立案した。
予算区分イノベーション創出事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174908
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat