MPS病変の少ないランドレース豚群の免疫特性の解明

MPS病変の少ないランドレース豚群の免疫特性の解明

課題番号2011017979
研究期間2011-2013
年度2011
中課題MPS病変の少ないランドレース豚群の免疫特性の解明
摘要MPS病変選抜ランドレース種は一般ランドレース種やデユロック種と比較してMPSに抵抗性を示すMPSスコアを示した。MPSスコアとワクチン接種後のM.hp抗体価(解剖時)には相関は見られなかった。また、MPS病変選抜ランドレース種はデユロック種に比べて、細胞障害性T細胞割合が、体重50kg、60kg、70kg時点で高く、制御性T細胞は常に高かった。また、デユロック種の抗体産生能はMPS病変選抜ランドレース種と比較してワクチン接種後14日目に有意に高まった。
予算区分イノベーション創出事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174951
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat