中小規模酪農用オゾン高度排水処理装置の開発と処理水の複合利用

中小規模酪農用オゾン高度排水処理装置の開発と処理水の複合利用

課題番号2011018027
研究期間2009-2011
年度2011
中課題中小規模酪農用オゾン高度排水処理装置の開発と処理水の複合利用
摘要(1)オゾンと汚濁物質との反応が促進されるプロセスと反応物質が気泡に吸着されるプロセスとに分かれること、また、このプロセスごとにオゾン気泡径を制御することにより飛躍的に処理効率が向上する方法を考案した。また、流動構造の最適化により処理効率と運転コストを低減する手法を考案し、これらの結果をシステムの改良に生かした。(2)コストパフォーマンスを重視して、システムの改良を加えた。その結果、pHの自動制御などの複雑な制御機構を排除し、タイマー設定とON-OFF操作のみの簡単なシステムを完成させた。(3)開発したシステムを用いて現地実証を行い、浄化性能と管理コストを明らかにした。
予算区分新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030174999
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat