農産物中機能性食物繊維の分析法の確立・データベースの作成

農産物中機能性食物繊維の分析法の確立・データベースの作成

課題番号2011018665
研究期間2011-2013
年度2011
中課題農産物中機能性食物繊維の分析法の確立・データベースの作成
摘要機能性を示すシイタケに含まれる食物繊維(高分子多糖類)であるレンチナンの構造的特性を的確に判断し、レンチナン量の測定のためのELISA法の構築に必要な5種類のモノクローナル抗体産生クローンを得た。
予算区分委託プロ[医食同源プロ]
業績(1)Bioavailability of non-nutrients for preventing lifestyle-related diseases.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030175619
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat