海外の高病原性鳥インフルエンザウイルス等の株及び遺伝子情報の収集・解析

海外の高病原性鳥インフルエンザウイルス等の株及び遺伝子情報の収集・解析

課題番号2011018731
研究期間2008-2012
年度2011
中課題海外の高病原性鳥インフルエンザウイルス等の株及び遺伝子情報の収集・解析
摘要国内防疫上必要とされる抗血清作製候補を考慮する上で、分子疫学的解析でHPAI感染状況を把握した。海外からの新たな豚インフルエンザウイルス株及びHPAI関連情報を収集した。
予算区分委託プロ[鳥インフル・BSE・口蹄疫プロ]
業績(1)東南アジアでは豚を介したパンデミックインフルエンザの発生リスクが高い
(2)Swine influenza virus infection in different age groups of pigs in farrow-to-finish farms in Thailand
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030175678
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat