光関連分子のクローニング

光関連分子のクローニング

課題番号2011018833
研究期間2009-2011
年度2011
中課題光関連分子のクローニング
摘要各種魚類の脳を材料としてメラニン凝集ホルモン、プロオピオメラノコルチン、オピオイドペプチドを対象として、ホルモンおよび受容体の分子クローニングを行う。光受容タンパク質については眼球を材料として分子クローニングを行った。
予算区分委託プロ[光応答プロ]
業績(1)マツカワ網膜オプシンの成長にともなう発現変動
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030175775
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat