ナノスケール加工の臼式製粉技術による穀類等の低温超微粉砕化技術の開発

ナノスケール加工の臼式製粉技術による穀類等の低温超微粉砕化技術の開発

課題番号2011018839
研究期間2007-2011
年度2011
中課題ナノスケール加工の臼式製粉技術による穀類等の低温超微粉砕化技術の開発
摘要表層研削技術は、製粉会社に技術移転された装置の問題点を洗い出し、改良と更なる普及を図り、低温製粉装置は、穀類全粒粉の品質と生産性を向上させ、技術移転を更に進めた。また、玄米、小麦、そば、大豆については、新たな加工技術の開発と加工食品の技術移転を目指した。
予算区分委託プロ[食品ナノテクプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030175779
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat