ヒト型糖鎖を付加したカイコタンパク質生産系の開発

ヒト型糖鎖を付加したカイコタンパク質生産系の開発

課題番号2011019169
研究期間2007-2011
年度2011
中課題ヒト型糖鎖を付加したカイコタンパク質生産系の開発
摘要各種の遺伝子を導入した遺伝子組換えカイコが作出され、中部絹糸腺でヒト型に近い糖鎖構造を持つタンパク質の生産に成功した。また、シアル酸付加に関わる遺伝子を発現するカイコの作出に成功し、遺伝子の効果についての検討を始めるところまで進んだ。さらに、糖鎖修飾酵素遺伝子を発現する組換えカイコを産業レベルでの利用するための実用的な品種の作出も試みた。
予算区分委託プロ[動物ゲノム]
業績(1)Cloning and expression analysis of the Bombyx mori α-amylase gene (Amy) from the indigenous Thai silkworm strain, Nanglai
(2)Stability of recombinant bovine interferon-γ antiviral activity in the absence of stabilizing additives
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176095
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat