動物眼刺激性試験代替モデルに関する研究開発

動物眼刺激性試験代替モデルに関する研究開発

課題番号2011019214
研究期間2011-2014
年度2011
中課題動物眼刺激性試験代替モデルに関する研究開発
摘要コラーゲンビトリゲル膜チャンバー内に構築したヒト角膜上皮モデルに被験物質を曝露した後、変動する経上皮電気抵抗値を指標として、無刺激から強刺激まで評価が可能な眼刺激性試験法を確立した。
予算区分委託プロ[アグリ・ヘルス]
業績(1)Development of a human corneal epithelium model utilizing a collagen vitrigel membrane and the changes of its barrier function induced by exposing eye irritant chemicals
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176134
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat