細粒質低地土水田におけるリン酸減肥指針の策定

細粒質低地土水田におけるリン酸減肥指針の策定

課題番号2011019341
研究期間2009-2013
年度2011
中課題細粒質低地土水田におけるリン酸減肥指針の策定
摘要新潟県の代表的な細粒質低地土水田において、リン酸蓄積量の異なるほ場を設置し、無リン酸あるいはリン酸減肥栽培を継続して土壌や水稲への影響を調査した。その結果、トルオーグリン酸で10mg/100g乾土程度ある場合、リン酸減肥あるいは無リン酸栽培による収量、品質への影響は見られないことが明らかとなった。ただし無リン酸栽培区の可給態リン酸量はわずかながら減少傾向にあり、初期茎数が若干減少した。また籾によるリン酸持ち出し量は4kg/10a程度あり、大幅なリン酸減肥は可能だが、持ち出し分程度を補給するためのリン酸施肥は必要と考えられた。
予算区分委託プロ[気候変動対策プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176247
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat