選抜された微生物資材のトマト病害多発圃場における有効性の評価

選抜された微生物資材のトマト病害多発圃場における有効性の評価

課題番号2011019492
研究期間2011-2013
年度2011
中課題選抜された微生物資材のトマト病害多発圃場における有効性の評価
摘要トマト青枯病少発生圃場において、B thuringiensis sotto RG1-6の処理により、定植1ヶ月程度まで発病抑制効果があることを明らかにした。
予算区分委託プロ[気候変動対策プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176398
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat