小規模飼育装置におけるシラスウナギまでの適正飼育方法の開発

小規模飼育装置におけるシラスウナギまでの適正飼育方法の開発

課題番号2011019645
研究期間2008-2011
年度2011
中課題小規模飼育装置におけるシラスウナギまでの適正飼育方法の開発
摘要数種の死亡誘発細菌の増殖特性を調べるとともに、その制御法を検討した。また、飼育の安定化、省力化を目的として20L水槽で自動給餌システムを試作して一定の成果を得るとともに、これまでに得られた知見を総合して飼育試験を実施し、小規模飼育装置におけるシラスウナギまでの生残率向上を実証した。
予算区分委託プロ[ウナギイセエビ]
業績(1)ウナギの人工種苗生産に関する研究
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176542
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat