用水路における除染技術の開発

用水路における除染技術の開発

課題番号2011019695
研究期間2011-2011
年度2011
中課題用水路における除染技術の開発
摘要キャビン付小型建機(油圧シャベル)のバケット形状およびバケットオフセット機構を改良し、用排水路内土砂掬い上げ機を開発した。バケットオフセット方向を機体外側とし、最大で1.2m機体外側にバケットを移動させることができるため、畦畔や法面を損傷させることなく用排水路内の土砂を掬い上げることができる。バケット形状は水路作業に適した形状であり、水路幅に合わせたバケットが用意されている。
予算区分委託プロ[除染プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176585
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat