大豆奨励品種決定現地調査

大豆奨励品種決定現地調査

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部道南農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S29-
年度2011
概要目的:試験機関で育成した有望系統あるいは既存品種について、現地における適応性を検定し、奨励品種決定の資とする。
、成果:(1)「中育63号」は試験地Aでは、成熟期が「晩生光黒」並と遅くなる場合収穫作業に影響があり、多収であるが年次のばらつきが大きく、評価は「中」。試験地Bでは、耐倒伏性、収量性に優れ、「晩生光黒」との置換が期待され、評価は「晩生光黒」対比で「有望」、「いわいくろ」対比で「やや有望」。
研究分担研究部・地域技術グループ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030176791
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat