10 特産果樹の需要拡大を図る高品質果実の生産・貯蔵技術の開発 、1)セイヨウナシ‘ゼネラル・レクラーク’及びブドウ‘サニールージュ’の高品質生産・長期貯蔵技術の開発 、(2) ‘サニールージュ’の高品質果実の生産・長期貯蔵技術の開発 、 ア 長期貯蔵技術の開発 、 (ア) 鮮度保持資材による長期貯蔵法 

 10 特産果樹の需要拡大を図る高品質果実の生産・貯蔵技術の開発 、1)セイヨウナシ‘ゼネラル・レクラーク’及びブドウ‘サニールージュ’の高品質生産・長期貯蔵技術の開発 、(2) ‘サニールージュ’の高品質果実の生産・長期貯蔵技術の開発 、 ア 長期貯蔵技術の開発 、 (ア) 鮮度保持資材による長期貯蔵法 

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜25
年度2011
概要目的:ブドウ‘サニールージュ’は、露地栽培では9〜10月に出荷・販売されるため、他県産ブドウと競合し有利販売が困難な状況にある。そこで、11月以降に有利販売するために、普通冷蔵でより長期に貯蔵するため鮮度保持資材等について検討する。

、成果:貯蔵性は、P-プラス区及びポリ区で75日程度、対照区で45日程度と見られた。P-プラス区及びポリ区は湿度が99%程度であったため、果実重の目減りや、果皮・果梗の萎凋が少なかったが、腐敗粒が多めであった。
研究分担県南果樹部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030177681
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat