国産ラズベリーの市場創出および定着のための生産・流通技術の開発

国産ラズベリーの市場創出および定着のための生産・流通技術の開発

県名秋田県
研究機関名秋田県農林水産技術センター果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜23
年度2011
概要ラズベリー栽培において雑草管理などの耕種的な対応や防虫ネットを活用した外部環境からの遮断などによる物理的な対応を行うとともに、病害虫の発生消長を調査して防除の要否を検討することによって、総合防除法を確立する。また、水田転換畑に導入するため、排水不良園における樹体生育と収量への影響を検証する。
研究分担特産果樹部
予算区分受託(学法)
業績(1)ラズベリーにおける白色反射資材によるアザミウマ類防除
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030178165
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat