黒毛和種集団における経済形質、疾病等に関わる遺伝子の遺伝子頻度の分布と遺伝的多様性・構造化の解明

黒毛和種集団における経済形質、疾病等に関わる遺伝子の遺伝子頻度の分布と遺伝的多様性・構造化の解明

県名山形県
研究機関名山形県農業総合研究センター畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継 H23〜24
年度2011
概要 平成23年度山形県内産牛枝肉共進会に出品された黒毛和種牛の枝肉サンプル(130頭分)と、その枝肉情報を収集し、経済形質関連遺伝子の遺伝子型頻度を調査した。
、 FASN、SCD、CW-2の遺伝子型頻度は、他県と大きな違いは無かった。一方、MC1Rの遺伝子型頻度はEe型(6%)が他県の0〜1%に比べて高かった。
研究分担家畜改良部
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030178322
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat