マツタケ接種源開発試験研究事業

マツタケ接種源開発試験研究事業

県名茨城県
研究機関名茨城県林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21〜23
年度2011
概要目的:様々な種類の土壌でマツタケ菌を培養し,菌糸の成長量を比較検討することで,マツタケ菌の成長特性を解明する。次に,最適条件の土壌で培養したマツタケ菌を,菌根苗作出時の接種源として活用する技術を開発する。併せて,菌根苗の植栽試験を行い,菌の定着に適した環境条件を検討する。
、成果:マツタケ菌の成長に適した土壌等の諸条件や菌の接種手法を明らかにした。
研究分担きのこ特産部
予算区分国補
業績(1)マツタケ菌根苗作出における明暗周期の影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030178593
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat