5環境技術部 (1)病理昆虫研究室 、(4)新たな天敵を導入したいちごのアブラムシ類防除技術の確立 、ア・土着寄生蜂の生態特性の解明

5環境技術部 (1)病理昆虫研究室 、(4)新たな天敵を導入したいちごのアブラムシ類防除技術の確立 、ア・土着寄生蜂の生態特性の解明

県名栃木県
研究機関名栃木県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H23〜
年度2011
概要目的:Ephedrus nacheriの基本的な発育や行動特性を解明する。
、成果:土着寄生蜂を生物農薬として、いちご栽培での利用のため、発育特性について調査し、16〜28℃条件下の発育日数、発育零点及び有効積算温度等の発育パラメーターを明らかにした。
研究分担病理昆虫研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030178705
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat