池中養成によるワカサギの安定生産技術の開発

池中養成によるワカサギの安定生産技術の開発

県名埼玉県
研究機関名埼玉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H22〜H24
年度2011
概要 ワカサギは、河川漁協が網走湖や諏訪湖から毎年約7千万粒の卵を購入して放流を行っているが、他県からの卵供給は不安定である。 そこで、ワカサギ親魚の池中養成技術及び種苗安定生産技術を検討し、ワカサギ資源の安定供給を推進する。
研究分担水産研/養殖担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179001
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat