肉用牛肥育への自給粗飼料利用推進のための飼料中β-カロテン含量把握の検討 

肉用牛肥育への自給粗飼料利用推進のための飼料中β-カロテン含量把握の検討 

県名千葉県
研究機関名千葉県畜産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間止H23〜H25
年度2011
概要自給粗飼料に取組む肥育農家においてβ-カロテン・ビタミンE含量を調査し、自給粗飼料を利用した肥育技術の確立を図ることを目的として課題を設定したが、本県の肥育農家が利用する主な自給粗飼料である飼料稲について、環境飼料研において葉緑素計により簡易にβ-カロテン含量を判定できることが示唆されたため試験を中止する。
研究分担乳牛肉牛研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179289
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat