都内産農産物の放射能対策に関する調査研究

都内産農産物の放射能対策に関する調査研究

県名東京都
研究機関名公益財団法人東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜25
年度2011
概要今般の原子力発電所事故を踏まえ、東京都としては農作物等の安全確認調査を行ってきたが、一部に放射性物質が暫定規制値を超えた農作物が見られ、農作物の安全性について消費者や生産者に不安が生じている。都としても科学的・客観的根拠に基づく正確な情報の提供と農産物の安全性の確保が喫緊の課題である。
、 そこで農産物における放射性物質の低減化技術の実証と土壌や農作物のモニタリングを行い、食品の安全性の確保を図り、都民生活の健康と安全に資する。
研究分担生産環境科/江戸川分場
予算区分受託
、(都)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179465
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat