1特産熱帯果樹等の安定生産技術の開発 、(1)小笠原の気候を活かした新作目の 、 生育・果実特性の把握 、 d「菊池レモン」の果実特性調査と他産地のレモンとの比較

1特産熱帯果樹等の安定生産技術の開発 、(1)小笠原の気候を活かした新作目の 、 生育・果実特性の把握 、 d「菊池レモン」の果実特性調査と他産地のレモンとの比較

県名東京都
研究機関名公益財団法人東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継19-25
年度2011
概要目 的:「菊池レモン」と都内で一般に販売されているレモンについて,消費者が手に取る段階での果実品質を比較し,その特徴を明らかにする。
、成 果:「菊池レモン」は果皮色のC.C値が1.0以下で青みの強い緑色であり,他産地産のレモンより1果重が大きく,果皮が薄く,果汁歩合が高い特徴があった。小笠原村内の生産者ごとの果実品質はほぼ均一であった。
研究分担東京都小笠原亜熱帯農業センター
予算区分都単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179505
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat