6.茶園における放射性セシウムの動態解明と対策技術の開発 、(2)茶園土壌における放射性セシウム対策技術の開発と経済的損失の推定 、

6.茶園における放射性セシウムの動態解明と対策技術の開発 、(2)茶園土壌における放射性セシウム対策技術の開発と経済的損失の推定 、

県名神奈川県
研究機関名神奈川県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23〜H24
年度2011
概要目的:茶園土壌中の放射性セシウムを効果的に対策できる技術を開発するとともに、出荷停止や対策作業によって生じる経済的損失を推定する。
、計画:(1)茶園土壌中の放射性セシウム対策技術の開発、(2)被ばくに伴う経済的損失の推定
、期待される成果:茶園土壌中における放射性セシウム吸着技術及び被ばく茎葉の埋設処理土壌中での拡散抑制技術を開発する。被ばくに伴う損失補償の基礎資料とする。
研究分担北相地区事務所、農業環境研究部、経営情報研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030179581
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat